WEBLOG

WEBLOG

立体駐車場で損してませんか?

記事 立体駐車場で損してませんか?のアイキャッチ画像

いきなりですが、立体駐車場で損してませんか?
今回、問題とさせていただくのは、特に賃貸マンションのオーナーの方へのお話です。

マンションに立体駐車場はあるもの、実際に利用されているのは意外と少なかったりしていないでしょうか?
老朽化でメンテナス費用の負担が大きく、取り替えようとすると費用の負担が更に大きかったり…
実際、マンション本体よりも駐車場のほうが寿命が短く、15~20年ほどで交換する必要があるといわれています。

交換費用が大きいこの交換費用ですが、
1台あたり数百万円!
駐車場用の修繕費用を積み立てておく必要がありますね。

本来はこの将来に必要となる取り替え費用やメンテナンス費用を賄えるように、駐車場の使用料を設定する必要があるんですが、実際には、周辺の駐車料金の相場で決まる場合がほとんどのようです。
こうなると、当然、積立金が不足しているマンションも多いでしょう。

積立金が不足していると、駐車場の交換時には追加費用が必ず発生します。
そうすると、また「払えない」「払わない」という住人が出てくると大変ですね。

立体駐車場で困るのはオーナーの方ばかりではなく、ユーザーである住人の方にもいえることなんです。
特に住人の多い大型のマンションの場合、朝の出勤ラッシュ時に10人以上ならんでいることもあるとか。
1台あたり3分ぐらいかかる計算でいくと、自分の車を出すだけで30分以上かかる!?
そのために早起きして早めに出るんだとか。
道路で渋滞する前に、既に駐車場で渋滞しているようなものなので、つまり30分余分に車での移動時間がかかるのと一緒ってこと。

危険更にいえば、朝だけじゃなく、昼間は子どもたちのことを考えると危険がいっぱいだったり。
ワンボックスやSUVなどの大型の車両に買い替えたらとめられなくなったなんてことも。

このようにマンションの立体駐車場には問題が潜んでいる場合があります。
もちろん、しっかりと計画して導入しているマンションもあります。
立体駐車場から平面駐車場に変更したら契約台数が増えたなんてケースも多いんです!
そろそろ老朽化、そろそろメンテナンス、そろそろ立体駐車場を取り替え、なんて考えているオーナー様、是非ご相談ください。

立体駐車場平面化相談窓口
🌏http://ritchusoudan.com/

立体駐車場の平面化
🌏http://houkou.co.jp/parking_problem/

ホウコウ産業株式会社
06-6561-1101